コメ資料室
コメ流通の歴史
コメ流通Q&A
コメレシピ

コメ情報 コメレシピ

運動会にぴったりごはんレシピ

のり巻き(太巻き)

のり巻き(太巻き)

運動会や遠足、家族のイベントに彩りを添えるごはん料理

調理時間: 60分
エネルギー: 596kcal
塩分: 3.3g
レシピ提供: 米穀機構米ネット 「ごはんレシピナビ」

材料(4人分)

  • 3カップ(480g)
  • 3強カップ(630ml)
  • 合わせ酢(太巻き用)
  •  酢 大さじ4強(63ml)
  •  砂糖 大さじ1・2/3(15g)
  •  塩 小さじ1強(7g)
  • かんぴょう 25g
  • 煮汁(かんぴょう用)
  •  だし汁 大さじ5(75ml)
  •  砂糖 大さじ2強(20g)
  •  しょうゆ 大さじ1・1/3(20ml)
  • 干ししいたけ 12枚(24g)
  • 煮汁(干ししいたけ用) 大さじ3・1/2(32g)
  •  戻し汁 1・1/2カップ(300ml)
  •  砂糖 大さじ2・2/3(25g)
  •  しょうゆ 大さじ1・2/3(25ml)
  • ほうれん草 150g
  • うす口しょうゆ 小さじ2(10ml)
  • はんぺん入り厚焼き卵 大さじ2・2/3(25g)
  •  はんぺん 1/2枚(50g)
  •  卵 3個(150g)
  •  みりん 大さじ1(15ml)
  •  砂糖 大さじ1・2/3(15g)
  •  うす口しょうゆ 小さじ3/4(4ml)
  • 少々(0.5ml)
  • のり 5枚(15g)
米の目安量は180mlカップ、その他の材料については200mlカップで表示しています。

作り方

  • 1 米は洗い、分量の水につけ、炊く。
  • 2 酢、砂糖、塩をまぜ合わせ、合わせ酢を作る。
  • 3 炊きあがったごはんを、すしおけかボウルにあけ、2の合わせ酢を全体にふりかけ、しゃもじで切るようにまぜすしめしを作る。
  • 4 かんぴょうは戻し、水けを軽く絞りだし汁で煮て、砂糖、しょうゆの順に加え、煮汁がなくなるまで煮含める。
  • 5 干しいたけは戻して軸をとり、戻し汁で煮て、砂糖、しょうゆの順に加えて煮汁がなくなるまで煮含める。冷ましてせん切りにする。
  • 6 ほうれん草は塩ゆでし、水にさらし、水けを絞る。根をとり除き、うすくちしょうゆをふりかけなじませる。
  • 7 はんぺんはすり鉢、またはミキサーで細かくし、卵、みりん、砂糖、うすくちしょうゆを加え、よくかきまぜて厚焼き卵をつくり、のりの幅の長さにの1cm角に切る。
  • 8 巻きす(ひもがついていない方を手前におく)に、のりを裏側(ざらざらした方)を上にしておき、すしめしの1/5量をうすく広げる。のりしろとして向こう側を1cmほどすしめしをひろげずにあけておく。
  • 9 すしめしの中央に、4〜7の具をのせ、手前を持ち上げ、具を押さえながら巻く。ぬれ布巾で湿らせた包丁で、手前にひき、押しつぶさないように1〜2cm幅に切り分ける。

節分に太巻きを切らずに丸ごと1本食べる風習をがありますその年の恵方を向いて食べるといいと言われています。
*知っておこう調理のポイント!
巻く具の目安はすしめしの50%前後ですお好みの具をとり合わせて楽しめます。
*さらにおいしい一手間
かんぴょうや干ししいたけを煮る際に、砂糖としょうゆはそれぞれ3回ほどに分けて加えると、よりしっかりと味がしみ込みおいしく仕上がります。

栄養成分(1人分)

  • エネルギー 596kcal
  • たんぱく質 16.8g
  • 脂質 5.1g
  • 炭水化物 119.9g
  • カルシウム 70mg
  • 3.1mg
  • 食塩 3.3g
  • ビタミンA 211μg
  • ビタミンB1 0.15mg
  • ビタミンB2 0.44mg
  • ビタミンC 9mg
  • ビタミンE 1.4mg
  • 食物繊維 6.7g
  • コレステロール 136mg

ページのトップへ戻る