コメ資料室
コメ流通の歴史
コメ流通Q&A
コメレシピ

コメ情報 コメレシピ

春を味わうごはんレシピ

竹の子ごはん

竹の子ごはん

春ならではの、旬ごはん

調理時間: 60分
エネルギー: 355kcal
塩分: 1.0g
レシピ提供: 米穀機構米ネット 「ごはんレシピナビ」

材料(4人分)

  • 2カップ(320g)
  • 1弱カップ(190ml)
  • 鶏もも肉 1/3枚(100g)
  • ゆでたけのこ 160g
  • 混合だし 1カップ(200ml)
  • しょうゆ 小さじ2(10ml)
  • 大さじ2(30ml)
  • みりん 小さじ1(5ml)
  • 小さじ1/2(3g)
  • 水(煮汁を含む) 1・1/2カップ(290ml)
  • 木の芽 少々
米の目安量は180mlカップ、その他の材料については200mlカップで表示しています。

作り方

  • 1 米は洗い、分量の水につける。
  • 2 鶏肉は1cm角に切る。
  • 3 ゆでたたけのこは穂先は縦半分に切ってうす切り、残りはいちょう切りにする。
  • 4 鍋に混合だしを入れ煮立たせ、鶏肉とゆでたけのこを入れ、さらに、しょうゆ、酒、みりん、塩を加える。
  • 5 再び煮立ったら火を止め、具と煮汁に分ける。
  • 6 5の煮汁を加えた水を1の米に加え普通に炊く。
  • 7 炊き上がったら、釜に5の具を入れ、一度ふたを閉めて少し蒸らす。
  • 8 全体をよくまぜ、器に盛り、手のひらにのせてパンっとたたいて香りを出した木の芽をのせる。

たけのこは1本をうまく料理に合わせて使いましょう。
*たけのこの部位ごとの利用法について
皮は姫皮を細かく切って、姫皮の梅肉和え、姫皮の明太子和えなどの和え物に利用できます。 穂先は若竹汁、サラダなどに利用できます。 中心はたけのこごはんの他に、煮物、いため物に利用できます。 下の方は煮物に利用できます。

栄養成分(1人分)

  • エネルギー 355kcal
  • たんぱく質 10.2g
  • 脂質 4.3g
  • 炭水化物 64.4g
  • カルシウム 13mg
  • 0.9mg
  • 食塩 1.0g
  • ビタミンA 7μg
  • ビタミンB1 0.06mg
  • ビタミンB2 0.09mg
  • ビタミンC 0mg
  • ビタミンE 0.5mg
  • 食物繊維 1.3g
  • コレステロール 24mg

ページのトップへ戻る